色あせない命の価値

本日もご訪問頂き有難うございます。

ひきこもる心に寄り添いサポート

生き方支援士林佳香です。

お気楽によかねえと呼んで貰えると嬉しいです

お盆のせい?

驚くほど涼しい朝を迎えました。

今年は姑さんの初盆

連日近所の方が初盆参りに来て頂き

感謝しているところです。

今年はえらいことやったね

ついついどの方とも

姑さんの思い出話より

先月の豪雨被害報告や

その後についての話が長くなります。

マスコミの態度が

ボランティアに来た松某有名人!

一緒のバスに乗ったさんから聞いたけど

施設の方も飽和状態で

あらあら

ここには書けない話

聴きたい方はLINEで(笑)

ではみんなの法話より

阿弥陀様の願いの1つ

すべてのいのちが

金色に光輝くことが無ければ

ならないという願い

という話し

すべてのいのちを

色あせなることのない

価値のあるものとして

光り輝かせようという願いです。

その背景には

すべてのいのちが金色ではない

現実があるからと。

私達は自分にとって

都合の良いものは大切にして、

都合の悪いものは排除しようとする

傾向がどうしてもあります。

無意識に自己中に

なっているかもしれません。

また過去に受けた痛みを忘れて

その本人や出来事を

赦すことは出来ないでしょう。

とても

とても

難しいことです。

でもね

憎いアイツは

価値のない命という感情は

自分自身の命の輝きを奪います。

そして、

お子さんに

その感情は色な形で

受け継がれます。

自分の命

お子さんの命に

色あせない価値を

再び与えて輝かせるには

負の感情を今ここで手放し

俯瞰力を手に入れることが

大切ですね。

独りで難しいときは

いつでも連絡を

応援サポート致します

さて、

惹きつけ力を磨くための学び

ステップ5

先回りをやめ、しっかりと向き合い、

望ましくない行動を減らす

先回りし過ぎるのを止めてみる

を引き続き紹介です。

ここで質問です()/

なぜ親は先回りし過ぎるのでしょう?

過去の自分の体験に基づいて

お子さんが同じように

辛い思いをしてはいけないから?

または

親としてのあるべき姿へ

執着しての過剰な優しさ?

そのような

親の罪悲哀怒り恥

といった感情が起点となって

いませんか?

親御さんが意図せず先回りをし、

お子さんの失敗する権利を

奪ってしまい

問題行動の悪循環を

助長させていることがあります

でも、大丈夫です

ここで起点を見直し

先回りし過ぎる行動を

止めることが出来れば

変化は起こり、命は輝き出します

長文となりました

次回に続きます

あなたの心が軽くなり笑顔を取り戻す

伴走支援を致します。

その名も

スマイルハートアップ大作戦

ひきこもるお子さんを支える

保護者のためのメールカウンセリング

モニター募集中です。

単発6000円3000円

1月フリー20000円10000円

特典電話カウンセリング1回無料。

心の癒し電話カウンセリングは、

5000円です。

詳しくはこちらまで

本日も訪問して頂き、

心より感謝致します。

福岡生き方支援の輪に

繋がる道と信じて彡

ひきこもる心に寄り添いサポート

生き方支援士林佳香